小学生向けプログラミングの家庭教師

自宅でマンツーマンレッスン、スタート!

桃井プログラミング教室の講師が、ご自宅に伺ってマンツーマンレッスンいたします。

教材は「スクラッチ」を使った作品づくりがメインですが、ご希望に応じて変更いたします。

ビジュアルプログラミング言語スクラッチの猫と命令ブロック~スクラッチ(Scratch)とは~

MITメディアラボで開発された小学生にも使える教育用プログラミング言語学習環境です。命令ブロックを組み合わせて、キャラクターを動かしたり背景を変えたりしてゲームやアニメーションが作れます。

レッスン内容

キーボードタイピング

タイピングは反復練習が大切なので、レッスン時に毎回実施します。

キーボードの配置を覚えるために、アルファベットタイピングを行ないます。
日本語入力に慣れるために、50音タイピングを行ないます。
ブラインドタッチを目標に、ホームポジション練習を行います。

設計書作り

作品を作り始める前に書き出すことで、自分が思い描いているものを、具体的に創り出す力を身につけます。

どんなものを作りたいかを箇条書きしてみます。
作品の動きや機能などを、順番に書き出してみます。
作品のおおまかな処理を、フローチャートにしてみます。

作品づくり

「スクラッチ」を使ってプログラミングします。

基本的な使い方を覚えます。
参考にできるような処理方法、ブロックの使い方をたくさん体験します。
オリジナルの作品を作ります。

完成後の見直し

作品が完成したら、毎回プログラムの中身を見直しします。

必要のない命令ブロックをなくします。
冗長的な処理をなくします。
見やすく、コンパクトな命令に直します。

~完成後の見直しについて~

当教室では、考える力を身に付けてほしいので、作品づくりの時に自分で考えることを大切にしています。

そのため、答えはできる限り教えずいろいろな角度からヒントを出し、そのヒントをもとに自分で考えてプログラミングしてもらいます。そして、自分で考えたやり方でうまく動くかどうか、試行錯誤しながら自分でプログラムを書いてもらい、その時点でやりたいことが実現できていた場合は、そのまま次の処理の作成に移ります。

そうすると、不要なプログラムが残ってしまったり、同じ処理をいくつも書いていたり、見にくい書き方が残ってしまうことがあります。

このようにして一つの作品を完成させるのですが、そういった部分をそのままにすると、きれいなプログラムを書くトレーニングにはならないため、作品が完成した後に、直した方がよい部分を一緒に見直して、どのようなプログラムしたらよかったのか見本を見せて、書き直してみます。

そうすることで、自分の力で考えて解決する力と、できるだけきれいにシンプルにコードを書くことの、両方をトレーニングしていきます。

優しく、丁寧に、根気よく

「楽しい」から、もっと知りたくなる。
「好奇心」があるから、自分から動きだす。
「主体性」があるから、もっと楽しくなる。

「楽しい」を出発点にするために、

『優しく』
『丁寧に』
『根気よく』

レッスンいたします。

内容

エリア 東京都内
学年 小学生以上
レッスン日 平日の日中
※レッスン時間は、平日の日中でご相談ください。
学習内容 「スクラッチ」を使ったプログラミング学習。
タイピングの状況やご要望に応じてProcessing、Pythonなど。
パソコン ノートPCのレンタルを用意しております。
※ご契約期間中はご自宅に置いておきます。
料金

入会金 1万円
月2回(1回90分) 3万円/月(+交通費実費)
月4回(1回90分) 6万円/月(+交通費実費)
パソコンレンタル代 3000円/月
まずはお試しレッスン

お試しレッスンとして、90分のマンツーマンレッスンを、1回5,000円+交通費実費でお試しいただけます。

レッスン後、ご入会いただく場合には、入会金を5,000円割引いたします。

お申込・お問い合せはこちら
お問い合せ内容
氏名
メールアドレス(必須)
電話番号 - -
ご住所
お子さんの学年
パソコンについて
お試しレッスン希望日時・ご質問
希望日時は3つほどご記入ください。